メリット 屁理屈コネリスト

「屁理屈」をコネるメリットとは?


ども。日々新です。

このページでは「屁理屈」をコネることのメリットについて、
お話ししていく。


案外、楽しいモノだ


「屁理屈」をコネるということは、案外、楽しい。
日常のちょっとした事でも、自分独自の方法を編み出し、
実践していくことは秘かな優越感を味わえる。

たとえば、私は小銭入れを いつでも決まったポケットに入れる。

具体的には、ボトムスの左後ろ側だ。

これは、どうしてかというと「理屈」がある。

  • 決まった位置に入れておくと探さずに取れる
  • 左手でつかみ、右手でチャックを開けるので作業がスムーズになる

こうした理由からだ。

このような ささいな事から、果ては仕事術に至るまで
独自の手法を取り入れ、実践することは実際、楽しい。

生活の「すべて」を独自の「屁理屈」を駆使して
成果を上げていくことは、苦労もあるが うまくいけば
かなり楽しいことだろうと想像する。


解決できない問題にも立ち向かえる


また、こういう姿勢で暮らしていれば、
どうしても、解決できない問題などにも立ち向かえる。

例えば、

  • 子供の教育
  • 嫁さんとの夫婦仲
  • 会社が倒産しそう

などの問題だ。

はっきりとした解決策もないし、
情報、ノウハウも少ない問題である。

こういう問題に対しても普段から「屁理屈」をコネ慣れていれば、
同じようなアプローチで対処できる。

言ってみれば、問題解決能力。

これを普段の生活の中で鍛えることができる。


これは、今の時代に身につけておけば、
役に立たないことは まずないスキルだ。


 


ここでは、メリットを述べてきたが、
やっぱりデメリットもある。

それは、次のページで述べていく。


⇒ やっぱりデメリットもあるには、ある



屁理屈で世界を変える トップページへ***