「ソーシャルメディア」と「リアル」と「日々新」

「日々新」の経緯

実は、僕が「日々新」という名前を使い出したのは
2008年の10月ごろになるので、
もう5年と半年ほどになる。

最初の数年間は、「ほぼバーチャルな世界」で
この名前を使ってきた。

メールなどのやり取りをした人は、
大勢いたが、実際の「リアル」で会うコトは
全くなかった。

この状況に変化が起こり出したのが、
2012年頃である。

「交流」を目的に僕は、
数々のオフ会に顔を出すようになり、

「ネットでは『日々新』という名前で
 いろいろやってま~す。。」

と得意げに宣伝を始めた。

実際、知っていてくれる人もけっこういて、
なんか、うれしかったのである。^^

感じ始めた「違和感」

最初の頃は、なんともなかった。

特に、気にすることもなく
ネットとリアルで「日々新」で居続けることは、
それほど難しいことではなかった。

でも、いつの頃からか、
特にネットでの発信において
違和感を感じるようになった。

「あ、こんな事を書いて、
 『あの人』に読まれるのは、なんとなく
 恥ずかしいな。。」

「こう書いたら、『あの人』は
 『自分のコトを書かれた!』って、
 気を悪くするんじゃ。。」

と、記事を書いていて
いろいろな事が頭をよぎるようになってしまった
のである。

次第に、日々新名義のブログ、メルマガ、ソーシャルメディア
などでは、どんどん発信の数が減っていった。。

実名で発言している人、スゴい

僕は、多分メチャクチャ「気にしぃ」なんだと思う。

とにかく、他人がどう思うのかが気になって
しょうがない。

そのクセ「目立ちたがり屋」の一面もあるので、
たちが悪い。。

こんなコトでウジウジ考えている僕を尻目に
Facebookやtwitterなどでバンバン実名で
堂々と発言している人は本当にスゴいと思う。

。。でも、いろいろ考えてみて、
僕は「そういうキャラじゃないな。。」という事に
気付いた。

。。では、どうすればいい?

今後の方向性

時間を巻き戻せるのであれば、
「日々新」という名前でリアルで交流しなければ
良かった、というのがまずもっての結論だ。

そうすれば、リアルでの交流は実名で
ネットでは「日々新」で活動できる。

ただ、ここまで露出してしまったので、
もうその状態には引き戻せないので、
別の方法を考える必要がある。

。。と、考えてみても
これしか思いつかないんだが。。

■リアルでの交流は「日々新」を用いて行い、
 ネットでは、別の名で活動する。

5年半かけて築いたモノは大きいと思うが、
僕には、アンダーグラウンドな世界が向いている。。

。。あ、でも今までしてきた活動の部分は
引き続き「日々新」でやっていくと思います。

ただ、また時間をかけて「新たなキャラ」を
創造していこうとも思います。

ではでは。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ