日々新 屁理屈


「『屁理屈』で成功すれば、それはノウハウと呼ばれる。

 『屁理屈』で世界を変えれば、それは真理と呼ばれ、称賛される。

 すべては、『屁理屈』から始まる。」  by 日々新

世界は変わる


上司に自分の意見を言って、
「そんなのヘリクツだ!」と相手にされなかった経験は
ないだろうか?

私には、たくさんある。

会社の業績を上げた時も、

「お前の言っていることは、よく分からない」

と取り上げてもらえず、評価もあいまいで、悔しい思いを
したこともあった。

ただ、「自分で考えて」「独自の方法を編み出して」「実践する」
この事に関しては、それ自体がとても面白く、楽しいモノだ。


なので、そんなやり方を続けてきた。


このサイトの内容とは?


このサイトでは、
自称「屁理屈」コネリスト、日々新の数々の「屁理屈」を
公開していく。


広くは「ビジネス」「勉強法」から、日常生活のささいな事柄まで
触れていくつもりだ。

ちなみに、このサイトで扱う「屁理屈」とは、
独自のやり方で「より自分らしく」「望むべき成果を上げる」
ノウハウのことだ。


今、時代が求めているモノ。。


「給料や年金への不安」、「中小企業の倒産」、
「大企業の不振」。。。

変化の速い世の中になって、
もはや、「常識的なやり方」というのは通用しなくなった。

今まさに時代が求めているのは、
常識をくつがえしてしまう、新しい方法だ。

そう、時代が「屁理屈」を必要としているのだ。


このサイトの目的


このサイトには、以下のような目的がある。

公開することによって自身の「屁理屈」を洗練する
少し書いてみて分かったことだが、
公開していくことによって、
そのノウハウが よりハッキリとしたものになり、
洗練されていくことだ。

自分でも数多くの「気付き」を得ることができる。

「屁理屈」コネリストの輩出、養成
このサイトの内容に、触発されて、
数多くのコネリストが出てくることを心から望んでいる。

なお、興味を持たれた人は、
「屁理屈」コネリスト基礎講座を参照してほしい。

識者から意見を頂き、より強固なモノにする
公開することによって、それぞれの専門の意見を
伺い、より完成されたモノにしたいという思惑もある。


 


カテゴリは、ジャンルによって分けてあり、
各ジャンルに複数の「屁理屈」が格納されていくと
いう仕組みになっている。

(まだ、スタートしたばかりなので、少ないですが。。^^;)

まずは、興味のあるジャンルからお入り下さい。

コラム(不定期更新)  「屁理屈」講座  IT活用法



日々新